LaLaLa Beautiful Pay Forward

都内で出張エステを営むエステティシャンが、美容チャレンジと女性の生き方について前向きな記録をします。

【冷え性を暴く】うどんを食べたら指先は絶対温まるよね、と思ったら微妙な結果に

ようこそ!

美容エステティシャンのsinacoです。

このブログでは、連続して「冷え性」をテーマに、自分の体を実験台にして検証した記録と考察を記事にしています。

白湯を飲んで手の指先・足の指先の温まり具合を調べた

以下の記事で、白湯を飲んだあと15分後・30分後・45分後・1時間後の手先・足先の温度を調べました。

blog.beauty-payforward.tokyo

この計測結果により、下記のことが分かりました。

point

●白湯を飲んだ15分後に手の指先の温度が32.8℃に到達し、「手先が温かいな」と感じた
●手の指先が温かった時間は45分程度であった
●足の指先は、「温かい」と感じるほどは温度が上昇しなかった

白湯を飲んで温まるなら、温かい食べ物を食べても同じような結果が出るだろう、と予測し、うどんを食べた

f:id:sinac0:20181109205744j:plain

飲み物と指先の温度の関係については検証しましたが、食べ物については検証していませんでした。

しかし、白湯を飲んで手の指先が温まった結果を踏まえて考えると、温かい食べ物を食べれば、白湯と同じような結果が得られそうです。

うどんを食べた時の指先の温度・体温の変化

  体温 指先 足先 お腹
直前 36.5 24.8 23.1 34.3
直後 36.5 28.4 19.1 31.1
15分後 36.8 28.3 19.3 31.6
30分後 36.6 30.2 21.9 34.0
45分後 36.7 30.7 22.5 35.7
1時間後 36.5 31.7 23.6 36.6

うどんを食べた結果まとめ

●うどんを食べて30分後に手の指先の温度が30℃以上になり、「手先が温かいな」と感じた

●足先は、白湯と同様、温度があがることはなかった

冷え性と うどん:念のための確認だけのつもりが、あまり芳しい結果ではなかった

白湯よりもうどんの方が体が温まりそうな気がして、軽い気持ちで測定を始めましたが、測定を終えてみると、白湯を飲んだ時の方が手先の温まりが早かったです。

体感も、実を言うと白湯の時の方が「あたたまった」と感じました。

今後、追加測定が必要

うどんだからあまり温まらなかったのか、それとも飲み物を飲む方が食べ物を食べるよりも暖をとれるのか、はたまた体調によって結果に差が出たのか…

これからも食べ物と指先の温度について調べる必要がありそうです。

h3>エステティシャンsinacoのホームページはこちら

ダイエット・美容で成果を求めるエステティシャンのホームページはこちら

です。

ホームページへ美容記録目次へ

読者登録してもらえると、sinacoは画面の向こうで小躍りします。