LaLaLa Beautiful Pay Forward

都内で出張エステを営むエステティシャンが、美容チャレンジと女性の生き方について前向きな記録をします。

【精神論】余剰資金確保のためにスマホ代金を1/3に抑えた記録

f:id:sinac0:20180817173446j:plain

ようこそ!自営業エステティシャンのsinacoです。

まずはこちらをご覧ください。

私の実際のスマホ利用額の推移を公開します。

f:id:sinac0:20180928194704j:plain

スマホ利用代金を約3万円→8千円に抑えた

5月のスマホ利用代金は約3万円でした。平均利用金額は1万6千円です。

9月の利用代金は8千円に抑えることができました。

浪費家を卒業しつつあります

blog.beauty-payforward.tokyo

私はいま、投資のための余剰資金を確実に集めるため、浪費家の自分から卒業しつつあります。

聞こえの良い“節約法”は役に立たなかった

「スマホ代金」「節約」とインターネットで調べると、だいたいこう書いてあります。

「スマホ代金請求書をチェックせよ」

「契約したものの利用していないスマホ機能・サービスを解約せよ」

「格安キャリアに乗り換えよ」

その結果、私が節約に成功した代金は、たったの500円/月でした。

スマホ利用代金を節約するのに、目を背けていた現実があった

私のスマホ利用代金が最高額から2万円、平均額から8千円も節約できたのは、契約したまま利用していないサービスを見直したからでも、キャリアを変えたからでもありません。

まさに毎日楽しんでいた、“趣味への課金”と“ネット通販のキャリア払い”を止めたのでした。

私にとって大切なことは、つかの間の楽しみではないと心に誓って

趣味を手放すことも、「欲しい」と思ったものを買わずに我慢することも、私にとっては辛いことです。

それでも、一番最初に抱いた目標を、私は貫徹したいと思います。

blog.beauty-payforward.tokyo

小手先の節約法ではなく、核心を見直す

私にとって、毎月2万円の節約は、たまたまスマホの利用料に関するものでしたが、これを読んでくださっている読者の方はどうでしょうか。

目標のために手放した方が良いと分かっているのに手放せないものがあるかもしれません。

私も、引き続き自分の胸に手を当てて考えて行こうと思います。

f:id:sinac0:20180819005144p:plain

シリーズ『お金の増やし方実践記録』