LaLaLa Beautiful Pay Forward

都内で出張エステを営むエステティシャンが、美容チャレンジと女性の生き方について前向きな記録をします。

落花生をもらったからピーナッツバターを作るよ!~作る過程が楽しいのよ編~

f:id:sinac0:20180820103452j:plain

f:id:sinac0:20180820110550p:plain

美容オタクのエステティシャンが
自身の健康美容のために
野菜を作って食べています。

f:id:sinac0:20180820110052p:plain

シリーズ『家(ウチ)野菜 日記』では
育てている野菜
に関する記事を書きます。

f:id:sinac0:20180820110518p:plain

 

昨日、落花生をもらいました

blog.beauty-payforward.tokyo

もらった落花生がこちら

f:id:sinac0:20180923200822j:plain

よく売られている落花生はカラカラに乾燥させたものですが、今日は採れたてホヤホヤで乾燥していない生の落花生を加工します。

殻をはずし、生ピーナッツに

f:id:sinac0:20180923200848j:plain

外側の殻をむき、ピーナッツになりました。

この時点で1時間かかってます。

去年も同じくらい時間がかかって、その時は文句タラタラで作業が苦痛に感じましたが、1年成長し(主に綿花の作業に8時間かけた経験のおかげで)、長時間の単純作業でも気楽に取り組めるようになりました。

少しすり潰しました

f:id:sinac0:20180923200917j:plain

この後、乾煎りするので、火の通りがよくなるように少し潰しました。

乾煎り

f:id:sinac0:20180923205302j:plain

生のピーナッツは、けっこうブヨブヨしているし、香りも青臭い感じがするし、たぶん美味しくないし、お腹壊しそうです。

中までしっかり火を通して、水分を飛ばしました。

すり潰すこと1時間

f:id:sinac0:20180923205340j:plain

すり鉢で潰します。1時間くらいかけてこれくらい潰れました。

目視ではけっこう細かくなったように思ったのですが、写真だとけっこう荒く見えますね。

ジャムやピーナッツバターを作る単純作業が楽しい

ピーナッツをこうしてすり潰したり、ジャムをことこと煮詰める時間が大好きです。

手だけ動かすので、頭は勝手に色々考えだします。ヨガや瞑想をやっているみたいに。あーでもない、こーでもないと、とりとめもないことをただボンヤリ考えるだけ。

そのうちに美味しい匂いがしてきて、「これが完成したら、あ~んな美味しい味になるんだろうなぁ…!」とワクワクする脳みそで考え事をすると、だいたいハッピーな考え事になります。

出来上がるころ、もう最高に幸せな心で、味見ができます。

「ペロっ!ん~!おいしい!」

オリーブオイルとハチミツ

f:id:sinac0:20180923205358j:plain

f:id:sinac0:20180923205414j:plain

好きな荒さにすり潰したら、好きな味に仕上げます。

私はハチミツだけで控えめな甘さに。

完成!

f:id:sinac0:20180923205430j:plain

これからしばらく、美味しい朝食になります!嬉しい♡