LaLaLa Beautiful Pay Forward

都内で出張エステを営むエステティシャンが、美容チャレンジと女性の生き方について前向きな記録をします。

キャッシュフローゲーム実践記録(前置き)

f:id:sinac0:20180817173446j:plainようこそ!自営業エステティシャンのsinacoです。

はじめに

私の現状を簡単に説明します。

前の記事≪クイズ≫この記事で紹介している自己啓発本は、いったい何でしょうか?にも書きましたが、知人に紹介してもらった1冊の本に基づいて、1つ1つ投資家への階段を昇っているところです。

私が今勉強している本≪クイズ≫以下略 参照)で引用されている『金持ち父さん貧乏父さん』という本について、私も10年前に読んだことがあったのですが、この度思い出したついでにもっと勉強しようと思ったので、ここに記録します。

!Attention!レビュー記事ではありません

シリーズ『お金の増やし方(実践記録)』に記載している内容は、なにぶんまだ結果が出ていないことリアルタイムで記録しているメモなので、今の私には「良い」とも「悪い」とも判断できません。

便宜上商品のリンクを貼っていますが、お勧めしている訳ではありませんので、ご注意ください。

f:id:sinac0:20180828141540j:plain

 

では、始まりはじまり…

20年前の『金持ち父さん貧乏父さん』、今でもバリバリ読まれてるらしい

金持ち父さん貧乏父さん

初版は2000年らしい『金持ち父さん貧乏父さん』ですが、今でもたまに町の本屋さんの自己啓発コーナーに平積みにされているのを見かけます。きっと売れ筋なのでしょう。

改訂版をAmazonで検索すると、『ベストセラー1位- カテゴリ 株式投資・投資信託』とありました。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

この記事をご覧になっている方々でしたら、昔のものか改訂版か、どちらかの表紙は見たことがあるという人も多いと思います。

私が今勉強している本≪クイズ≫以下略 参照)は2018年発売の新しい本ですが、前半部分はほとんど『金持ち父さん貧乏父さん』に関する内容で、基本的な考え方を踏襲したような本です。

金持ち父さん貧乏父さん』は、20年も前に発売された本ではありますが、未だに上回るような投資指南本はこの世にないのでしょうね。

本を取り巻く環境

私自身はあまりお金に執着がないタイプでして、『金持ち父さん貧乏父さん』に書かれている事は分かるのだけど、分かってもあまり興奮しません。

「金持ち」「大金持ち」「成功者」と聞くと、憧れるどころかドン引きします。この界隈に居る人たちのギラギラした感じが嫌いです。

私のこの感性に関しては、多くの方の共感を得られると思います。もしこのテキストを読んでくださっているのが投資に興味のない人であれば、この嫌悪感は分かってくださいますよね。

「お金が稼げる」以外の魅力がほとんどない世界ですから、苦手な人はお気を付けください。

本は良いのだけど…

よしんば「お金持ち」に憧れたとして、さらに『金持ち父さん貧乏父さん』の本が気に入ったとしても、やっぱり環境が悪いと思います。

特に苦手なのが、勧誘がとても多いということ。良い勧誘もあれば悪い勧誘もあるだろうとは思いますが、その判断ができない私には環境が酷すぎます。

金持ち父さん貧乏父さん』を読んで善悪の判断ができるような気持ちになっても、実は判断能力備わっていません。警戒しなければならないことです。

10年前、『金持ち父さん貧乏父さん』を読んだ直後に行動してしまった私は、お金を増やすどころか大損した上に友だちを失ったこともあります。

金持ち父さん貧乏父さん』の本自体は、とても良いと感じました。でも、この本の素晴らしいところに目を付けた悪い大人が居たことを、今でも忘れられないのです。

「大金持ち」にはドン引きだけど、「不安を減らしたい」とは思ってる

そもそも、この勉強をし始めた理由は、普通のOLさんである私のお客様(私はフリーのエステティシャンです)

「将来のお金のことで不安がある」

「不安だけど何をしたらいいのか分からない」

と相談してきてくださったことでした≪プロローグ≫参照)

ギラギラした成功者の押しつけがましさが苦手な私も、将来の不安を減らしたい気持ちについては大共感できます。

そして、胸に手を当てたら、

「将来の不安がない金額とは、いわゆる『成功者』『金持ち』に相当する額になるんだろうな…」

とも、薄々気が付いています。

回りくどくてすみませんけど、つまり どうなりたいか

ここまで書いたら、ええい、ままよ!
私の本音を書いてしまいますね。

point

「金持ち」「大金持ち」「成功者」といったギラギラ感を出さずに、お金持ちと同じだけの金額がすぐに欲しい

これです。

書いてすごくスッキリしました。

「すぐに」だけを諦めました

私はけっこう思い立ったが吉日タイプで、私の言う「お金持ちと同じだけの金額が『すぐに』欲しい」とは、

「今から不動産見に行っちゃおっかな~」

レベルです。

なんで不動産かというと、『金持ち父さん貧乏父さん』で激pushしているからです。

しかし、それで1度大失敗してお金と友だちを失ったことがありますので、10年経った今は、大人になることにしました。

point

「金持ち」「大金持ち」「成功者」といったギラギラ感を出さずに、お金持ちと同じだけの金額が欲しい

これです。

キャッシュフローゲームというのがあってだな

キャッシュフロー 101 (日本語版)

目的がハッキリしたところで、『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズを何度も読むのも良いけれど、本より好奇心をそそられるゲームの話をします。『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズのチームが開発した、投資に関する知識を身につけるためのゲームです。

それが、『キャッシュフロー 101 (日本語版)』。すごろくボードゲーム形式で、遊びながら投資の勉強ができます。

高いけど。

f:id:sinac0:20180828113414j:plain

キャッシュフロー 101 (日本語版)

内容よりも先立つものが気になる性分です。

これはAmazonの購入画面ですが、ご覧いただいた通り高額です。正規価格で約5万円、私が見た時点で中古でも約3万円します。

私、キャッシュフローゲーム会でカモられたけど。

私が初めてこのゲームをプレイしたのは、約10年前でした。今となっては下火になっているようですが、キャッシュフローゲームを購入した人が主催する『キャッシュフローゲーム会』というものが、そこここで行われていました。私が大損した上に友だちを失ったビジネスへの勧誘目的のイベントでした。

当時のことについて色々思うところはありますが、とりあえずもうゲーム会には行かないと決めていることを明記しておきます。 

キャッシュフローゲームから人生やり直してみる

今思えば、あの時、全然投資のことなんて知らなかったくせに、1冊本を読んだからって投資判断ができると自分を過信していたのがいけなかったのだと思います。

もっと勉強すればよかった。

この10年を、今から取り戻そうと思います。

スマホ版なら、月額300円でキャッシュフローゲームができます

「もうゲーム会には行きたくない」

「かといって5万円も払うのは違う気がする…」

と思いながらネットで検索していたら、今の時代は300円でこのゲームができるという事が分かりました。

cfg.youmind.jp

なんと…!

時代が変わった…!

今なら色々やり直せる気がする…!

キャッシュフローゲームは、こんなゲーム

キャッシュフロー 101 (日本語版)』は、人生をすごろくに例えたボードゲームです。

サイコロを振ってコマを進めると、実際の人生でも起こりうる株やビジネス、不動産などへの投資や無駄使いなどお金に関する様々なイベントが発生します。プレイヤーは、ゲームシートを使いながら経済状態の変化を把握し、 ゲームを進めていきます。総支出を上回るキャッシュフロー(不労所得)得られれば、ラットレース(勤労所得に頼る生活)を抜け出し、ファーストトラック(金持ち父さんの生活)に移ることができます。そこで自分の夢を買うか、5万ドルのキャッシュフローを得られれば、勝利となります。

101ゲーム内容 - 金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

つまり、これから私に起こりうる投資に関する問題を、ゲームの中で疑似体験できるのです。人生の予習です。

続きは後編で

長々説明しましたが、実際にゲームをプレイして感じたことを記録したいがための前置きでした。

次の記事が本当に書きたかった(メモしたかった)ことです。

blog.beauty-payforward.tokyo

f:id:sinac0:20180819005144p:plain

シリーズ『お金の増やし方実践記録』