LaLaLa Beautiful Pay Forward

都内で出張エステを営むエステティシャンが、美容チャレンジと女性の生き方について前向きな記録をします。

マネーセミナー体験記(前編)

f:id:sinac0:20180817173446j:plain

ようこそ!自営業エステティシャンのsinacoです。

はじめに

この記事は、私のマネーセミナー体験記です。

最初に、この記事を書く私がどんな視点に立っているのかを説明し、その後、セミナーの感想を書いていきたいと思います。

はてブロを巡回していると、セミナー講師のブログをよく見かけます。マネーセミナーについての参加者の素直な感想を書くので、セミナー講師の方の参考になるかもしれません。

または、私と同じようにお金に関してまったく興味・関心がないものの、なんとなく将来に不安を感じている人がいらっしゃったら、今後の活動報告にご期待ください。

目次

長文になったので目次を置いておきます。

この記事を書いている人

32歳 女性

大学卒業後OLになるも、1年で退職。
エステティシャンに転職。
美容エステのチェーン店店長経験後、独立。

今は自営業としてフリーのエステティシャンをしています。

セミナーに行くことになった経緯

今回セミナーに行くことを決めたのは、エステのお客様(OLさん)にお金の悩みを打ち明けられた時、全く相談に乗れなかったからです。

偶然にも、同時期に別のお客様(お金持ち)にマネーセミナーに誘われたのと(ここまでは≪プロローグ≫に詳細あり)、たまたま見ていたドラマに触発されて『シリコンバレー』の記事で紹介済み)、その気になりました。

私のマネーセミナー戦歴

 

 

興味を持ったきっかけ

セミナー内容

結果

10年前(新卒)

『金持ち父さん 貧乏父さん』

シリーズにハマる

キャッシュフローゲーム会

ネズミ講に直結。

友達を1人失って撤退

9年前

イケメンに声をかけられる

個別ライフプラン作成

(喫茶店にて)

イケメンは生命保険セールスだった。

保険加入。

8年前

何となく将来の不安

女性のマネーセミナー

よく分からないまま投資信託を勧められたが、買わずに退室

2年前

母親が訪問タイプの

セールスマンに肩入れ

株やETFについて

居間で話を聞く

証券口座開設。

2銘柄買うも塩漬け状態

半年前

友達が「転職したい、できれば働きたくない」と言い出したので、付き合いで

大手証券会社

証券大規模セミナー

寝てしまったため、聞いていない

改めて自分の戦歴を見返すと…(どんな時でも自分のことを悪く表現しないように意識しているので明言しませんが)

「さすがに過去のセミナーで気軽に投資判断し過ぎていることを反省すべきだ」

と、今回のセミナーに参加するにあたって警戒心を持つことに決めました。

参加したセミナーについて

私のエステのお客様の中でも3番目にお金持ちのお客様が、
「安心して参加していい」
と言っていた今回のセミナー。その根拠は

●お客様自身がオンラインサロンに加入しているが、金融商品の勧誘を受けていない

●セミナー講師は出自が明らか

●セミナー講師自身の子どもに語りかけるような、分かりやすい内容

ということで、二つ返事で参加を決めました。

事前に講師の本を購入済

次の次の記事≪クイズ≫この記事で紹介している自己啓発本は、いったい何でしょうか? で紹介しますが、セミナー講師の方の出版した本を読んでみると、夢のような投資話を持ち掛けるものではなく、最初の一歩をどう踏み出したら良いかわからない私にフィットするような内容でした。

セミナー中に分かったのですが、このセミナー講師(本の著者)は、『金持ち父さん 貧乏父さん』シリーズの流れを汲む人物で、ロバート・キヨサキさんの側近にツテがある人らしいです。

よって、本の前半は『金持ち父さん~』シリーズで読んだことのなるような内容、後半は、それを著者自身のポートフォリオに合わせるような形で具体的な1歩の踏み出し方を明確に説明していました。

セミナーの形式

投資実績があるらしい個人投資家のセミナーよろしく、都内高級マンション内のイベントスペースで、まるでアメリカ人のようなバーベキューパーティーをしたあと、3時間の座学がありました。

参加前の私がセミナーに求めたもの

セミナーに参加する前に、私が期待していたことは、

●投資を始めるなら最初に何をしたらいいのかを知りたい

●OLさんのお客様に持って帰る土産話が欲しい

ということでした。

参加前の私がセミナーについて警戒していたこと

私の過去のマネーセミナーの戦歴を反省し、前日あたりから警戒心を高めておりました。

それから、私は、お金持ちに対して偏見を持っており、
「嫌味で高圧的なお金持ちとは話したくないなぁ」
と思っていました。

まとめると

●金融商品を勧められたら簡単に契約してしまいそうな自分を戒めなければならない

●セミナー前のバーベキューで、嫌味なお金持ちとは1秒も話したくない

ということがセミナー参加前の不安な点でした。

セミナー中のできごと

セミナーは、前半は参加者同士の交流を目的としたバーベキュー、後半はセミナー講師(本の著者・主催者)による講義でした。

(前半)バーベキューでのできごと

バーベキューは、ダラダラ始まってダラダラ終わりました。暑かったし、段取りが悪かったので、お世辞にも良いバーベキューだったとは思いません。

でも、大事なことはバーベキューそのものではなく、本物の投資家たちによる(偽物・初心者もいたけど)本物のロビー活動を目の当たりにしたことでした。実際に億単位で成果を上げているらしい(本も出版しているらしい)大物投資家同士の会話を盗み聞くことができました。

私が理解できた範囲では、不動産投資と仮想通貨の話をしていたように思います。

(前半)バーベキューでの私

私は、 『魅惑力の高め方』シリーズで恋愛のメンターに仕込まれたモテしぐさが自然に出てしまう体質なので、マネーセミナーなのに巨大合コン会場のような雰囲気を出してしまいました。

仕方がないので、バーベキュー開始10分で口を開くのを自重し、盗み聞きに徹しました。

残念なことに、投資家おじさんに媚びることはできても、お金の話は全くできませんでした。

今までの人生で
「何に投資しているの?」
から始まる会話をしたことがなかったので、たいそう困りました。

自分の内側から金融や投資に関する言葉が全く出てこなかったのもショックでした。

結局、ずっと笑顔を張り付けつつ盗み聞きをして終了。

「なんかすごい」
「私は知らな過ぎてヤバい」
ということだけ、分かりました。

(後半)マネーセミナーの内容

投資の世界では有名らしい大物投資家も居れば、私のようなド素人も居るセミナーということで、バーベキュー後の講義では
「表面をさらっただけの内容」(他参加者談)
でした。

私も、購入した本の後半に書いてあった内容(具体的な投資の始め方)を説明していただけると思っていたので、肩透かしをくらった感じがしました。

テーマは、「投資家のマインドセット」についてでした。
「執着を捨てて、行き詰まってしまったものは潔く手放せ」
といったようなことが言いたかったのだと思います。

また、
「あなたのお金に関する固定観念は、あなたの親の影響です」
というようなことも言っていました。

(後半)マネーセミナーで感激していた人

講師の話②:ワーク⑧ の割合で、話を聞くより、席の近い人同士で話し合ったりする時間が長かったです。

自己紹介の時に
「投資では全然利益が上がっていない」
と謙遜していた、隣の席の"ランク下の上投資家"は、プライドや地位や職業や色々を手放せないらしく、まさにセミナー内容にピッタリの受講者で、彼はいたく感激していました。

(後半)マネーセミナーでの私

私はというと、
「こちとらメンタルケアのプロじゃい」
と、モヤモヤしながらセミナーを終えました。
自分でもヨガをしたり瞑想をしたりして心の安定をいつも心がけていますし、ダイエット指導などで
「食べたい気持ちを手放すには…」
という話を毎日しているので、マインドセットは特に聞く必要が無いように感じました。

「私はマインドセットは完璧なのに、どうしてお金のことで成功してないの…?」
と思いながら帰りました。

金融商品を勧められると警戒するが、何も勧められないとガッカリする

消費者心理とは不思議なもので、具体的な金融商品を紹介されると怖く感じますが、何も紹介されないとガッカリするものですね。

「絶対何も買わないぞー!」
と警戒していたにも関わらず、実際に何もお勧めされないのは残念に感じてしまいました。

「明日からどうしたら良いの?」

「私のお客様にお土産がないじゃない!」

と不満に思いました。

ところが…!

マネーセミナーからモヤモヤしながら帰った翌日、大きな変化が私に起こっていたのです。

私に起こった変化とは…

続きはこちらです。

blog.beauty-payforward.tokyo

 

f:id:sinac0:20180819005144p:plain

シリーズ『お金の増やし方実践記録』