LaLaLa Beautiful Pay Forward

都内で出張エステを営むエステティシャンが、美容チャレンジと女性の生き方について前向きな記録をします。

魅惑力の高め方(2)Practice編 あなたが目にすることのない“知っておくべき”情報

シリーズ『魅惑力の高め方』
1章につきLesson編Practice編の2編があり
Lesson編は、具体的なアドバイス
Practice編は、実践記録を
記載します。
≫1つ前のPractice編≪

≫Lesson編≪
≫目次≪

 

f:id:sinac0:20180816212854j:plain

 

幸せか、欲望か。

幸せが、欲望興奮とは別のところにあって、あなたは幸せ欲望か、どちらか1つしか選べないとします。

幸せと欲望、どちらを選択しますか?

こうしてテキストを読みながら冷静に考えると、
「当然、幸せでしょ!」
と答えることでしょう。

私だってそうです。
何のために生きているかと聞かれたら
「幸せになるために生きている!」
と答えます。

 実際はどちらを選んできたか?

驚くべきことに、実際に選択しなければならない場面が眼前に迫った時、私もあなたも、ほとんどの割合で欲望あるいは興奮を選びます。

「痩せたい」
と言いながら、お酒やお菓子をやめられないのは、欲望を我慢できないから。たとえ痩せて手に入れる自信という幸せを失っても。

「貯金したい」

と言いながら、つい浪費してしまうのも仕方ないのかもしれません。目の前に買いたい・欲しいものがあった時、貯金という概念そのものがスッカリ失念されます。

同じように、

「結婚したい」

と言いながら、自分のしたいことをし、見たいものだけを見るのも、私たちが欲望や興奮に忠実なだけで、なんら不自然ではありません。

後になって、幸せのことを思い出す

自分より痩せていて美しい人に会った後、手持ちの小金では買えない大きな理想を思い出す時、あたたかな家庭を見せつけられた帰り道など、

「なぜ、自分は幸せではないのか」

と、後悔しても遅いというもの。

幸せな結婚を思い描いては
「良い出会いがない」
と言いたくなってしまったとしても、自分の選択の結果を受け入れるしかありません。
あなたは、そして私も、欲望を前にして我慢しなかった場面が、これまで何度もあったのですから。

 幸せを選ぶために…

あなたがもし今、「なるほど!」とハッとした気持ちになって、さらに

「結婚したいのにできない」

と思っているなら、今すぐ視野を広げに行くことにしましょう。

女性の私たちが見ても大して興奮しないけれど、男性が興奮するものが、実は世の中にはあるのです。

それがいったい何なのか。視野を広げてみる必要があります。

視野を拡げる方法

今日や明日、もし本屋の近くを通る予定があるなら、あなたは簡単に視野を拡げることができます。
普段は寄り付かない、男性雑誌のコーナーに行ってみましょう。

point

たとえばこんな雑誌

●MEN'S EX
●OCEANS
●LEON
●MADURO
●MEN'S NON-NO
●MEN'S JOKER
●UOMO

よりじっくりと、確実に視野を拡げるためには、まずは何も考えずに手当たりしだいに5誌ほど買って、家で読んで深く深くショックを受けるのが良いと思います。

そうではなくて、ライトなショックで済ませたければ、まずはあなたが好きな芸能人が表紙の男性雑誌だけ手に取ってみても良いかもしれません。

あなたの好きな芸能人になりたい(テイストを似せたい)男性が、まさにその雑誌を読んでいるのですから、好きなタイプの男性が何が好きで、何に興味を持っているのか、好きな男性の好む世界を知ることができます。 

実際にショックを受けた結果を報告します

beauty-payforward.hatenablog.com

この記事の中で、私が実際に見てショックを受けた例を抜粋します。
ある男性雑誌の「街角スナップ」写真です。

f:id:sinac0:20180818192517j:plain

取材の場所は、青山と麻布といったハイクラスな街でした。

憧れますよね?ハイスペックな男性。

男性ファッションスナップの特集ページでしたが、傍らに奥さんを連れている写真を抜粋しました。

f:id:sinac0:20180818192541j:plain

イクラスな街角で、旦那さんと一緒に穏やかな笑顔を浮かべる女性は、私たちがよく見る女性雑誌ではあまり見ない、平たく言えば「パッとしない」風貌です。

 

私のイクラス結婚妄想話を写真に写すと、こんなにパッとしない姿になるのかと一瞬落胆します。

f:id:sinac0:20180818192604j:plain

 

しかし、よく見ると、

「センスいいな~!」

と気が付きます。

スッキリしていてキラキラした飾りなんかは全然無いけど、誰が見ても好感を持ちそうなスタイル。どこにでも居そうだけど、いざ自分がやろうとしてもこうは決まらないかもしれません。

好きなことを追究したあとで良いから、冷静に振り向いてみて

エステティシャンで沢山の女性にアドバイスをしてきた経験からすると、価値観そのものを変えなければならない部類のアドバイスは、大抵聞き入れて貰えないものです。

この記事を読んだからといって、早速本屋に寄ったり男性雑誌を手に取る人は、実際にはほとんどいないことも知っています。

好きなファッションを楽しみたい気持ちも分かる

誰に何と言われようと、日々のトキメキを大切にしたい、好きなことだけしていたい。
その気持ち、共感できます。

「今すぐ考えを改めて!」
と言うつもりはありません。

自分のしたい通りに生きた後でも良いから恋愛や結婚で悩んだとき、とりわけ
「良い出会いが無いわ~」
と口を突いて出たとき。この話を思い出して、どうして出会いが無いのか、

「幸せか欲望か」

既に選んできた道を思い出してみましょう。

どちらを選ぶのか

私たちの大好きなコスメ売り場や料理教室やエステにはもちろん、キラキラ輝くきれいな場所には出会いは無さそうです。

ゴルフ場や、ロードバイク専門店、車用品店など、私たちがまったく興味も持てない場所にこそ、幸せが待っているかもしれないという可能性を思い出しましょう。

「すぐに実践したくない」という欲望を選ぶのか、

「出会いたい」という幸せを選ぶのか。

この記事を読んだ直後の今だけは、あなたは自由に選ぶことができるでしょう。

シリーズ『魅惑力の高め方』
1章につきLesson編Practice編の2編があり
Lesson編は、具体的なアドバイス
Practice編は、実践記録を
記載します。
≫Lesson編≪
≫目次≪
≫1つ次のLesson編≪